書いて書いて書きまくる

ニキビは乾燥させた方が治りやすい?

昔、思春期ニキビがおでこや鼻の周りで花盛りだった時代、
ニキビを早く治すには乾燥させた方が良いとか言われた事がありました。

 

確かに、ニキビの一つ一つがジュクジュクしていて、
何か乾燥させた方が良さそう?な感じになった時は、
あまり保湿もしないで顔の表面がパリパリする位まで何もしなかった?!
と言う、ちょっと今では考えられない様な方法でニキビを治そうとしていましたね。

 

まぁこの方法もそれなりにはニキビが乾燥して活動が限界?
になって消えて行った感じになりましたが、
この方法で治ると確実に顔にニキビの痕がクッキリ!残るんです。

 

これじゃあ治っても全然嬉しくないねぇと言う事になります。
じゃあ、今はどんな方法でニキビに働きかけるのが有効なのかと言うと、
とにかく基本は保湿で、じっくり水分を吸収させて
それからニキビに効果のある美容成分の入ったジェルや
美容液などを使うのがベストになるのです。

 

この方法なら、とりあえず痕が残ったりしにくくなるので、
ニキビ肌でも将来的には美白すべすべ肌になれると思いますよ。

 

なかでもxn--gckc0cfe0u8c.comで紹介しているシミウスジェルは
意外とよいのでオススメです。
しっかり保湿してじっくりニキビを治して美白肌を手に入れて行きましょう。

 

まぁそれでもすぐにはニキビは治りませんので
若作りをしてごまかしましょう。

 

実はですね、アラフォーとかアラフィフとか、
いわゆる中高年の女性の若作りの方法で
知られていない方法があるのですよ。

 

アンチエイジングとか、そう言う化粧品を使っていれば
そのうち何とかなるんじゃいの?と思ってる人が多いんですが、
実際はそうでは無く、別の方法で若さを保つのです。

 

しかもその方法は、特に化粧品を使うでも無く、
何か特殊な食べ物を食べる訳でも無いのですよ。

 

なので、特に予算を気にする事無く
気軽に始められる点が良いのですが、
ただ方法としてちょっと特殊な若作り法なのは確かなのです。

 

その脅威?の方法は、自分より年齢の若い友達を
たくさん作る事です。どうしても若い子の友達が増えると、
年齢がかなり上になっている自分たちが
ちょっと老けて見えてしまうのは当然?
と言ったら当然なんですが、
でもそんな中でも若い彼等と同等に見られよう!
見られたい!!と言う願望が身体の外側にもにじみ出て、
いつしか心も身体も若返っているのです。

 

特に如実に表れやすいのが白髪でとシワで、
これは普通にスキンケアをしているだけだったのに
ほうれい線が薄くなって来たりだとか、
白髪も急に特に毛染めもしていないのに
根元から黒い毛が生えてきた!
とか、多分精神的な部分が作用して
内面から若くなろうとしているんだと思われます。

 

と言う事で、今セッセと高級な化粧品で若返りをしようと
頑張っているのになかなか効果が現れない方は、
是非!自分より若い年代の友達を作る様にしてみてください。

 

年代は20代が望ましいです。